◾️採用についてのご提案、その他ご相談◾️

 

労使ともに

「こんな筈ではなかった」・・・


雇用のミスマッチは、お互いが辛い思いをするのみならず、

「離職率の上昇」

「優秀な社員が定着しない」

「人員の入れ替わりが激しい」

「対人関係がギスギスしていて、業務運営にも支障を来たしている」

などの現象ゆえに、

業務の効率が上がらないなどのスパイラルに陥り、

労働生産性にマイナスの効果を生み出し、悪影響な状況となってしまいます。


近年の日本は、急速な少子高齢化が進み、また、人手不足の労働市場である現況は深刻な課題です。



企業規模や業種に関わらず、

労働生産性を高め、

長時間労働を是正するためにも、

人材の確保は、最重要の課題と言えるでしょう。


また、適切な労務管理、コンサルティング、就業規則の作成、改訂、変更等は、法的に正確で深い知識、

判例の動向の把握、

そして経験等がないと、

大変難しいのが現状です。


さらに、最近は、高齢者の雇用の促進も課題とされています。 


ご参考  厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koureisha/index.html


優秀な人材が定着するためには、採用の段階から慎重になり、多角的に考察する事が必要不可欠です。

  


いくらIT化が進んでも、組織を構成する

上で大切なのは、

「人」に関するテーマです。


長期間、安定した雇用関係を構築していくためには、

適性や労使双方の考えを見極めた採用」がスタートです。


そして、経営を継続して行く上での

「永遠のテーマ」である、

適切で円満な労務管理と人事構築制度の整備が最重要課題であると、わたくしは考えております。

 


秘書としての勤務経験がある社会保険労務士  酒井世津子が、

かつての経験も活かしながら、

採用後も適切な労務管理、人事考課を行うことにより、

労使双方の信頼関係がより良いものになるお手伝いを、誠心誠意ご対応させていただきます。



迅速で丁寧なご対応と最大限のパフォーマンスをお約束いたします。


 

<導入のご提案例>

適性や性格を数値、傾向を、客観的なデーターから読み解くことが可能な検査をお勧めしております。

 


・CUBIC

・内田クレペリン検査



弊事務所が、上記の適性検査の導入をお勧めする理由は、

「履歴書や職務経歴書、面接だけでは見抜けない本質を、客観的な検査のデーターから把握し、雇用のミスマッチを防止すること。貴社の求める人財を確保して、長期的な視野で、雇用の安定化を図ること。」です。



上記各企業様と、弊事務所は提携をさせて頂いております。

弊事務所経由で適性検査をご準備の上で、コンサルタント料金込みにて、採用のアドバイスを致します。


お気軽にお問い合わせください。

また、採用したらコンサルタント業務は終わりではなく、その後のアフターフォローもお約束いたしますので、ご遠慮なくご相談ください。



※上記のシステムは取り入れず、

オリジナルな採用制度で取り組みたいというご方針の企業様には、

面接で質問する事項、適性検査などを

企業様の業種・職場環境・ご要望に合わせまして

弊所で作成し、採用にご協力をいたします。



面接代行、同席、採用に関しての助言や、その後の入社手続きまで含む場合も

お気軽にどうぞご相談ください。


 

・求人媒体の選び方、優秀なスタッフの探し方などもアドバイス致します。



◆ご参考  これまでのアドバイス実績◆


・サロン業界 

 (美容、エステ、ネイル、フラワービジネス、その他、自宅サロン等でスタッフやアシスタントを雇用の場合の助言等)

・小売、流通業

・ネットショップ運営

・医療、調剤薬局等

・飲食業

・アパレル業

・人材派遣会社  等



上記の業種のご担当者様、経営者様に

ご協力、コンサルティングをさせて頂いております。


 

採用後のご相談もお気軽に承ります◆

 

顧問契約を締結して頂きました企業様には、弊所を、「貴社の社外人事部」とご認識なさって頂きたいと考えております。

 

些細なことから、幅広いテーマまで、

お気軽にご相談くださいませ。


顧問料の中に、全ての労務管理に対応する料金が含まれておりますので、ご安心下さい。

メール、電話、直接訪問に回数制限はございません。

ご不明点、気になる点はいつでもお問い合わせください。

 

(例)

メンタルヘルス関連、

労災事故、通勤災害、

育児休業、介護休業、再雇用、

社会保険や労働保険のご相談、

人事考課、退職規程、賃金制度、

その他現場での諸問題など

 


 ★ご参考★

厚生労働省は、企業の採用状況や女性の活躍に関する情報を横断的に検索、比較出来るWebサイト「職場情報総合サイト」の運用を開始しました。

是非ご参考、ご活用ください。

https://shokuba.mhlw.go.jp/index.html



弊事務所は、これからも最先端の有益な情報に敏感になり、働き方改革法案の法改正や、判例の動向もキャッチした上で、時代の流れに合わせた最新の労務管理、コンサルティングをご提案してまいります。