事案ごとに、個別にご案内しております。




●詳細な価格は、
地域水準に合わせた金額でご案内しておりますが、
「業種」
「社員数(社長様と役員様すべてを含めた人数)」
「ご依頼の内容」
「至急案件(官公庁への提出書類作成や対応準備に時間的な余裕がなく、緊急性の高いもの)」
「事案の難易度」
等に応じて、
顧問契約、スポット契約の場合ともに、
価格が変動する場合がございます。



●労働問題、労務管理、社会保険関係のご相談は、
30分単位 5,000円(税別)
(例 1時間であれば、10,000円となります。)



●セミナー、研修講師につきましては、
基本料金(講演料)と資料作成料を合計した金額が、
① テーマが簡易な内容 40,000円(税別)〜(ご相談)
② テーマの専門性が高いもの 50,000円(税別)
上記の金額に
セミナーに付随する質問事後対応などは
タイムチャージ制で
所要時間に応じて加算の形で、
別途ご請求させて頂いております。



顧問契約、スポットでのご対応、セミナー講師など、
お見積りの際には、
詳しいご説明をさせて頂き、
必ず契約書をお渡しすると共に、
双方合意の上でのご契約とさせて頂いております。

 

 


お気軽にお問い合わせください。


*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚


※お願い※

⑴  「顧問先様以外」の企業様、
個人のお客様へのご対応としまして、
お電話やメールだけでのご解答は、
現在、控えさせていただいております。
お電話やメールだけのご相談・やり取りでは、

 
・正確な情報や真意が伝わらない場合がある。
・特に、お電話の上で多く発生しがちの言い間違い、
聞き間違い、記憶違い等が発生する場合がある。
・コミュニケーションの行き違いが起きる場合がある。
 

以上が発生する可能性はゼロではないため、
「的確に状況判断をし、迅速に正確なご提案」
をお答えすることには、やはり限界があります。
 
 
平素から、弊事務所をご信頼頂いた上で、
「顧問契約をご締結頂いている企業様」であれば、
弊事務所も労務管理をご担当させて頂いております上で、
各企業様独自の企業風土や組織体制等を把握しています。
しかし、突然の御依頼の企業様の場合、
また、
障害年金の裁定請求のお問い合わせの
個人のお客様の場合は、
ご相談内容や、
現在に至るまでの流れが複雑なケース等が多く見受けられます。
 

従いまして、
企業様・お客様に向けましての正確なご回答や
アドバイスやご提案のためには、
ご面談の場を設けさせて頂き、
具体的な資料等をご確認させて頂く必要があります。
 

 
上記の理由から、 
弊事務所では、 顧問先様以外の企業様、個人のお客様で、
ご面識がない場合、スポット業務の場合等は、
電話やメールのみで、
お問い合わせにお答えするサービスは控えておりますので、
ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 


★(顧問先様、個人のお客様でご契約を頂いた場合は、
 メールやお電話にてのご対応をさせて頂いております。)
 
 
 
⑵  (上記再掲となります)

詳細な価格は、
地域水準に合わせた金額でご案内しておりますが、
業種、社員数(社長様と役員様すべてを含めた人数)、
御依頼内容、
至急案件か否か、
事案の難易度等に応じて、
顧問契約、スポット契約の場合ともに、
価格が変動する場合がございます。
双方合意の上で価格を決定させて頂きますので、
ご安心くださいませ。


また、契約書の作成や委任状などのほか、
料金等のご説明を記載した文書を
お渡ししております。
 
 
 
⑶  スポット契約や、
障害年金、遺族年金の裁定請求に於きましては、
 着手金(税別)を頂いております。
 
 
 
⑷   着手金は、
理由の如何に関わらずご返金は致しかねますので、
ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
 
 

⑸  過剰な営業のお電話やメールは、ご対応を控える事が多いです。ご了承ください。



また、社会保険労務士法 第23条に抵触する営業架電、
メールは、一切お断りします。



「弊事務所の、本来の社会保険労務士法上の業務に関係がないと判断したご連絡」にも対応を控えております。



ご理解のほどお願いいたします。