確定拠出年金 65歳まで加入を検討 厚生労働省

確定拠出年金、65歳まで延長厚労省が延長方針とのニュースを、2019/04/17、拝見しましたいので、コラムに記載しておきます。
現在は、60歳までが加入期間です。
 


朝日新聞デジタルより
https://digital.asahi.com/sp/articles/ASM4J5277M4JUTFK010.html



日本経済新聞社デジタル版より



毎日新聞デジタル版より



定年の廃止や再雇用制度の導入、定年の年齢を延長することなどにより、60歳以上の方々がお仕事を継続される事が、今後、増加していく傾向に合わせた改正だと考えられます。
早ければ2020年の通常国会に提出される様で、今後の動向が気になります。
加入手続きも簡素化され、インターネットでの申し込みも可能になる見込みとのことです。



将来の年金額を増加させるために、確定拠出年金は大変有意義な制度です。
2017年の法改正により、主婦の方、公務員の方々も加入することが可能になりました。

 

ご質問などございましたら、弊事務所までお気軽にお問い合わせください。



酒井世津子社会保険労務士事務所