副業・兼業について 先日来の記事に追記です。

先日、副業・兼業についてコラムに記載しましたが、本日、追加となる内容を再度まとめておきます。



政府  副業促進へ総動員
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO45128270S9A520C1EA2000?n_cid=SNSTW001&s=0




厚生労働省
副業・兼業




ガイドライン

 

ガイドライン  Q&A




副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する検討会



副業・兼業を認める傾向が、今後、増えて行くと思います。
その際、副業・兼業に関する規程を設けた上で就業規則の内容、周知、各々の労働契約、雇用関係、社会保険の適用、労働時間の管理方法、安全衛生配慮義務の在り方など、全てにおいて労使双方できちんと確認し、お互い納得の上で制度を導入して運用していくことが望ましいと私は考えております。



ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。



酒井世津子社会保険労務士事務所