熱中症対策、職場でも万全の整備を。

今年は例年より遅い梅雨明けと共に、最近は急に大変な猛暑が続いております。




この暑さでは、熱中症が本当に心配です。
厚生労働省ホームページ、リーフレットにも熱中症対策が掲載されています。




厚生労働省ホームページより


 

こまめに水分補給する、外に出る時は暑さ対策を講じた服装、日陰を見つける等を心がけると共に、室内でも熱中症の懸念はありますので、対策が必要です。
身体を冷やすことも大切ですが、異変を感じたり、脱水症状の場合は、速やかに病院を受診する必要があります。




職場環境での熱中症対策も重要な課題です。
夏場の気温調節を万全にした上で、快適で安全な室内環境の整備、外部での労務に従事する従業員の健康や安全配慮を充分に整備した労務管理をお勧めいたします。




酒井世津子社会保険労務士事務所